FC2ブログ

NPOいとなみ

糸島とアジアをつなぎ、森と海をつなぎ、いとなみといとなみをつなぐ「NPOいとなみ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3/1~4 『eola(エオラ)ワークショップ』のお知らせ

 日本と韓国、過去と未来、いのちと平和をつなぐNPO法人いとなみが、
『縄文神話巡礼』に続いて『eolaワークショップ』を開催します。

『eolaワークショップ』は、『縄文神話巡礼』で学び呼び覚まされた神話的価値や感性を生活の中で実践する(=再神話化する)ための実践的神話再生ワークショップです。

 みなさま、ぜひご参加ください。




☆★☆3/1~4 『eola(エオラ)ワークショップ』のお知らせ☆★☆




 日韓の文化と暮らしを学び合う日韓文化交流ワークショップ「eola(エオラ)ワークショップ」を開催します!
 今回のeolaは、日本と韓国お互いのいい文化を学び合い、これからの暮らしに活かしていくワークショップ型のお祭りです。

<スケジュール>

[糸島]

● 3月1日(金)「竹炭窯&土かまど作りワークショップ~準備編~」
 
 3/2、3のワークショップに向けた準備を、キム・ソンウォン氏の指導のもと行います。
 どういうものを準備したらいいか、準備の時にどういうことに気をつければいいか、など
より実際的に学べる絶好の機会ですので、参加できる方はぜひこちらからご参加ください。

時間:13時  「モバイルキッチンHINODE(ひので)」集合
   13時半~ 翌日からのワークショップに向けた準備
   16時半  終了予定

場所:野北海水浴場近くの森の中

参加費:無料 ※昼食は準備していませんので済ませてからご参加ください。


● 3月1日(金)  座談会「循環する暮らしを”想造”する ~ 分かち合い 持ち寄る暮らし ~ 」

時間:19時~21時

場所:Eデザインショップ

参加費:無料 ※夕食は準備していませんので済ませてからご参加ください。

協力:糸島こよみ舎


● 3月2日(土)、3日(日) 「竹炭窯&土かまど作りワークショップ~実践編~」
 
 韓国より建築・ストーブ・エネルギーの専門家キム・ソンウォン氏をお招きし、
熱効率の優れた竹炭窯と、身近にあるもので簡単につくれる土かまどをつくります。

時間: 9時半 「Eデザインショップ」集合
   10時~ 座学 エネルギーの原理について
   12時  昼食
   13時~ 場所を移動し、竹炭窯&土かまど作りワークショップ
   16時半 終了予定

場所:[午前] Eデザインショップ
   [午後] 野北海水浴場近くの森の中
参加費:[どちらか1日]1500円 [2日間通し]2000円 ※いずれも昼食材料費込
持ち物:飲み物、マイ食器、マイ箸、汚れても良い服装、軍手、あればのこぎりと鎌

● 3月2日(土) キム・ソンウォントーク 

テーマ:韓国の住宅エネルギー事情と「適正技術」について

トークゲスト:キム・ソンウォン(韓国:土袋建築ネットワーク代表)

※適正技術   今、韓国で注目されている考え方で、身の周りにあるものででき、
       誰でも使うことができ、自然とも調和した技術のことを言います。

※アースバックハウス、ロケットストーブ、エネルギー、共同組合等に関して質問やご相談があればお答えします。
 つくりたい家やストーブの絵やアイデアを持参していただければ、どうすれば作れるかアドバイスします。

時間:18時~21時 
場所:Eデザインショップ
参加費:1000円(夕食付) ※マイ食器、マイ箸をご持参ください。


[福岡]

● 3月4日(月) キム・ソンウォントーク

テーマ:韓国の住宅エネルギー事情と「適正技術」について

トークゲスト:キム・ソンウォン(韓国:土袋建築ネットワーク代表)

※アースバックハウス、ロケットストーブ、エネルギー、共同組合等に関して質問やご相談があればお答えします。
 つくりたい家やストーブの絵やアイデアを持参していただければ、どうすれば作れるかアドバイスします。

時間:19時~21時
場所:NPO希望
参加費:500円 ※夕食代は含まれませんので済ませてからご参加ください。

協力:NPO法人再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本(REPW)

<会場> モバイルキッチンHINODE(ひので) 糸島市志摩野北 野北ビーチ夕陽ケ丘公園横パーキング
     Eデザインショップ    糸島市前原北4丁目8−14
     NPO希望      福岡市中央区薬院4丁目3-7 フローラ薬院2階


<問合せ・申込先>
npo_itonami☆yahoo.co.jp(NPOいとなみ)
↑☆を@に換えてお送りください。
090-5543-9149(ふじいもん)


○キム・ソンウォン氏 プロフィール 

 20代から30代まで貧困、労働、進歩政治関連団体の活動家として働く。
 同時に20代後半から30代後半までIT分野のコンサルタント、広告、
マーケティング戦略家として職場生活をする。
 40歳で仕事を辞め、市民団体「エネルギー転換」の理事として働いていたが、
2007年全南長興へ帰農。
 国内初のアースバックハウス(土のう家)を建て、自身の経験を盛り込んだ
「隣人と一緒に作る土のう家」を出版する。
 以後、様々な生態系の構造、方法と一緒に "ロケットオーブン""蓄熱暖炉"のほか、
農村生活の自給自足のための様々な「適正技術」を、自身が運営する土のう生活技術
ネットワークと全国帰農運動本部その他の地域共同体、環境団体と一緒に普及に力を入れている。


○eolaとは

 easter of love asia ~愛するアジアの復活祭~の略で、
日韓の文化交流とこれからの暮らしの学び合いをテーマに、
2010年に江華島(韓国)、2011年に糸島(日本)で開催。
 今回はワークショップ型のお祭りとして開催。
 2013年秋には、韓国の済州島で開催予定。


助成:(財)福岡県国際交流センター助成事業

協力:糸島こよみ舎、NPO法人再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本(REPW)

主催:NPO法人いとなみ
スポンサーサイト
  1. 2013/02/08(金) 18:01:36|
  2. いとなみ主催イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。